ダイビングレポート

サブナビゲーションをスキップ



スタッフ自らが潜り、体験したダイビングレポートをお送りします。今はまだ四国でのダイビングを中心にお届けしていますが、続々と増殖予定です。
また、Gofield.comではアウトドアライター、特派員を募集しています。あなたが体験したレポートをぜひ掲載させてください。国内、国外を問わず随時募集中です!詳しくはライター募集を参照ください。

福井県・越前海岸!

Sep.11, 2004 日本海面白いぞ!

福井県・越前海岸!:イメージ1

今年は何が起こったのか?台風が日本の南側を通過する数が多いように思います。和歌山の海をホームゲレンデにしているのに、今年は台風のお陰で潜れない!それなら日本海へ行ってみよう!という勝手な企画が始まってから1ヶ月が過ぎようとしています。夏の日本海は海況も安定しており、関西・北陸のダイバーが大挙して訪れるダイビングスポット。潜れば潜り込む程面白くなってきた福井県・越前海岸の海のレポートです。

続きを読む “福井県・越前海岸!”>>

串本グラスワールド

Jun.21, 2002 電車でサンGO!

サンゴの海は、飛行機に乗って、はるか「南の島」に行かないと見られない、と思っている人も多いようだ。私(関東在住)もそうだったが、そんな“思い込み”は、ここ串本の海に潜った途端、吹き飛んでしまった。陸続き、しかも電車で「サンゴの海」に行けるなんて・・・。ところで、串本は本州「最南端」とは言え、気候区的には「温帯」、なのに海の中は「熱帯」の“専売特許”である造礁性サンゴが群生している・・・。それを可能たらしめているのが、黒潮(日本海流)、その力を実感できる。陸は「温帯」でも、水中は「熱帯」、その意外性が魅力。温帯と熱帯の“コラボレーション”串本へ4年ぶりに、「電車でサン GO!」した。

続きを読む “串本グラスワールド”>>

伊江島~釣り場

Jun.17, 2001 ドロップオフに降り注ぐ光のオーロラ

伊江島~釣り場:イメージ1

羽田発の9時過ぎの飛行機で那覇に向った。関東に住む私だが、伊豆や千葉の海に行く機会はあまりなく、ダイブする海はいつも沖縄だ。たとえば、恋・旅・映画、どんなものでも初めてというのはとても印象に残るものだ。そう、沖縄の海は「MY FIRST DIVING」、いわば初恋の海なのだ。

続きを読む “伊江島~釣り場”>>

柏島 後浜

Oct.2, 2000 柏島の看板スポットでスノーケリング!

柏島 後浜:イメージ1

柏島は6年前僕が学生の頃、友人達とポンコツ車で広島からやっとの事で訪れた思い出の場所だ。今回は実に2年ぶりに訪れる事になった。瀬戸内海しか潜った事のない僕らは、この柏島で透き通った青い海・カラフルな多種多様な魚・何処までも続く大規模なテーブル珊瑚の群生を見て人生で一番の感動と言っていいぐらい感動した。しかし、それから柏島はずいぶんと変わった。潜水区域の縮小、観光客のゴミ問題等・・・。そんな柏島でスノーケリングをする事になった。

続きを読む “柏島 後浜”>>

詫間町飛谷東

Sep.21, 2000 透明度2mのにごにご!!

詫間町飛谷東:イメージ1

僕にとって約一ヶ月ぶりのスクーバダイビングは透明度2mから始まった。午前中、飛谷西(ダイビングレポートNo.3003)で透明度は悪いものの、沢山の魚に会えダイビングを堪能した我々一行のいる場所は詫間町のとある場所。各々に感想を言いながらエキジットし、大きな木下に帰ってきて、器材を下ろしてホッとした時はもうお昼をまわっていた。

続きを読む “詫間町飛谷東”>>

詫間町飛谷西

Sep.21, 2000 Gofield初、スクーバダイビングレポート!

今日はタンクを背負ってのダイビング、スクーバダイビングのレポート第一弾です。ある人の紹介で知り合った同じ県内のダイバーhaTacmerさんとメールのやり取りをしていて、今度一緒に行こうと誘われのだ。香川県内にいいポイントがあるらしい。という事で早速連れて行ってもらうことに。

詫間町飛谷西:イメージ1

場所は庄内半島のある詫間町。高松市からさぬき浜街道をひたすら西へ。五色台を越え、坂出市、宇多津町、丸亀市、多度津町、高瀬町を経て詫間町に入る。高瀬川を越え、コンビニ(サンクス)のあるの交差点をまだ西に。ここで弁当を買っても良い。詫間町役場を前を通り、マルナカを越え、紫雲出山左の交差点を左折。すぐ右折。県道232号線紫雲出山線に入って行く。道は1.5車線で狭いので対向車には気をつけよう!詫間電波高専を越え、船越の集落で左・紫雲出山の所を左折。庄内半島を横断、大浜漁港に出る。右折して、紫雲出山方向へ。すると紫雲出山の登り口がある所に竜宮城の形をしたトイレがある。ここで着替えると良い。登り口を越え、肥地木漁港を越えるともうすぐ。

続きを読む “詫間町飛谷西”>>

乃生漁港北側砂浜

Aug.28, 2000 透明度、1m!!

一昨日、昨日と海に行って来たのだが、海が濁っていた。ここのところずっと30度を越える夏日が続いているもんだから、海水の温度が上がり、濁っているのだろう。高松近辺だけかなっと思って、西の方に行く事にした。

続きを読む “乃生漁港北側砂浜”>>

坂元海岸東側

Jul.25, 2000 雨上がりは寒い!!

今日はダイビングレポート第一弾。素潜りのスキンダイビングのレポートをお届けしましょう。スキンダイビング(SKINDIVING)とは身体を水にさらす方法、すなわち裸(SKIN)の状態での潜水を意味していた。その様な意味からスクーバダイビングもスキンダイビングと言われていた時もあったが、今では息を止めて自分の力で潜る事をスキンダイビング(素潜り)と言うようになった。さて、場所だが去年に見つけた私の中ではとっておきの場所、引田町の坂元海岸東側に行く事にした。

続きを読む “坂元海岸東側”>>

ページのトップに戻る