パドリングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


北海道渡島半島岩部海岸

Jul. 20-21, 2000 野生の断壁が続く岩部海岸ツーリング

今週は何処へ行こうか。久しぶりの4連休という事で、いろいろ作戦を立ててはいたのだが、嫁さんは4日とも仕事になってしまったので、少し遠出したいなぁ・・と、血が騒ぎ出す・・・。しかし連休後半、北海道全域で悪天候が予想されるので1泊もしくは2泊で我慢しよう。
北海道も7月中旬を過ぎると海岸は海水浴客で騒がしい。地図を開き、指で海岸線をなぞっていくと、道南で指が止まった。陸上からのアプローチの無い海岸線が10km程続き、山々が文明社会との接触を遮断しているような素晴らしい場所があった!
そこは北海道は渡島半島南端近くに位置する福島町から知内町までの岩部海岸である。1/200,000の地図では小川の注ぎ込む入り江も何箇所か確認できる。札幌からのルートは国道230号線から豊浦で37号線を西へ、長万部で5号線に変わり、函館から228号線で40分位である。札幌から函館までが5時間位なので6時間もあれば出艇場所の福島町岩部漁港に到着するはずだ。
水曜日に職場の同僚の錦織に「行くか?」と聞いたら「行きますよ!」と乗り気である。彼はカヤック歴2ヶ月だが、何処にでも貪欲について来て、もう1人前のシーカヤッカー?になりつつある。もう一人メンツが欲しいなー・・と考え、フライフィッシャーマンの滝沢に誘いをかける。早速、「海からしか行けない川に行く~?」と聞いたら二つ返事で参加することになった。滝沢はカヤックを持っていないので、僕の嫁さん用のアクアテラ・シミターを貸してあげよう。海からしか行けない=人が入っていない=お魚様がいっぱい!という事で彼は目の色が変わり、もう頭の中ではロッドを振っているのでしょう・・・・滝沢はパドリング歴1時間未満の初心者なので、地獄を見ないようにがんばってもらおう!!

続きを読む "北海道渡島半島岩部海岸" »

知床半島シーカヤック

Aug.04-07, 1998 クマ出没注意!

知床半島シーカヤック:イメージ1

秘境知床。手つかずの自然が今なお濃く残された地。6年前にも羅臼から宇登呂までを経験しているが、その時は毎日時化の連続で一週間も要した。厳しさの中垣間見せた豊かな海にもう一度。

最近毎年のように便数の増える羽田~女満別。宇登呂まで直行のバスも出ているが、勝手知ったる道東の地、農道斜里~美幌線をヒッチハイクで宇登呂に入った。

続きを読む "知床半島シーカヤック" »

ページのトップに戻る